冊子と電子

ねじには非常にたくさんの種類があるため、メーカーに注文をするにしても、製造を依頼するにしても、何となくこれくらいの大きさでこのタイプで、という説明では特定できるものではありません。その大まかな規格の中でも種類が細分化されるためです。

特に注文時はそのような曖昧 続きを読む

製造方法

ねじとは、製造工場にて専用の機械を使用して量産するのが通常です。まず素材はコイル状になった線材を使うことがほとんどで、ここから製品ごとの長さに切断し、そこから軸部となる部分を固定し、頭部となる部分を圧縮して成形します。

そして軸部に溝をつけていきますが、このと 続きを読む

形状

ねじには非常にたくさん種類があることは前述のとおりです。素材もそうですし、形状でも種類分けすることができます。では、主に使用されるねじの形とはどのようなものでしょうか。

・小ねじ
一番スタンダードな形で、頭部と軸部があり、頭部にはドライバーやドリルを合わせる 続きを読む

オススメリンク

アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

2016年9月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930